Hotel Le Clos d'Amboise | Vallee de la Loiree | JA - Area


王子から王へ・・・

ルイ2世、コンデ公、ルイ14世の従兄弟、ル・クロ・ダンボワーズ、フランソワ1世の町、ロワール川のほとり。
 
2つの家はよく似ています。17世紀に建てられた2つの邸宅、見え掛り梁、明るい寝室、親密で家族的なサロン。同じエスプリが両方にあふれており、同じサービスともてなしの哲学に基づいています。

会員カードをお持ちになると、特別なお客様の仲間入りです。インターネットからプロモーション情報をお届けいたします。

ご利用の際はいつでも、最大限の配慮をいたします。とくにお誕生日にご利用の際は、お好みの飲み物を進呈いたします。 

ご滞在中のレジャー計画を立てるお手伝いもいたします。

系列ホテルに10泊していただきますと、次の11泊目をお好きなホテルでお過ごしいただけます。

Hotel Le Clos d'Amboise - Loire Valley - 27 rue Rabelais - 37400 AMBOISE - Tel. 33 (0)2 47 30 10 20 - infos@leclosamboise.com
アンボワーズ、
  • アンボワーズ城(Château Royal d’Amboise)、1431年以降フランス国王の住居として用いられており、とくにフランソワ1世がここに暮らしました。
  • クロ・リュセ城レオナルド・ダ・ヴィンチパーク(Château du Clos Lucé Parc Léonardo Da Vinci)、レオナルド・ダ・ヴィンチが晩年を過ごした館が美術館になりました。彼の住居の他、数々の発明品や飛行装置などの模型が展示されています。
  • カンタループ・パゴダ(Pagode de Chanteloup)、高さ44メートル、ショワズール公爵の建てた城の様子を現在に伝えています。

 

シュノンソー城(Chenonceau)、シュヴェルニー城(Cheverny)、シャンボール城(Chambord)、ヴィランドリー城(Villandry)、アゼ・ル・リドー城(Azay le Rideau)

 ワイナリー、

ワイナリー訪問、トゥーレーヌ地方の数々のワインをテイスティング:AOC トゥーレーヌ・アンボワーズ(AOC Touraine Amboise)、ヴーヴレー( Vouvray)、モンルイ(Montlouis)、シュヴェルニー(Cheverny)

 サイクリング、

ロワール川に沿ってアンジュー地方(Anjou)からロワレ地方(Loiret)にかけての300 km のコース。 

現地アンボワーズでレンタサイクル。

 ゴルフ場、

シュジー=シュル=シス(Chouzy sur Cisse)のドメーヌ・ドゥ・ラ・カルト(Domaine de la Carte)、, シュヴェルニー城ゴルフ場(Golf du Château de Cheverny)(お勧め), 7ホール・シャトーゴルフ場(Golf du château des 7 Tours)、, トゥーレーヌゴルフ場(Golf de Touraine)

 

Hotel Le Clos d'Amboise
27 rue Rabelais - 37400 AMBOISE
Tel. 33 (0)2 47 30 10 20
Fax. 33 (0)2 47 57 33 43
infos@leclosamboise.com